So-net無料ブログ作成
検索選択
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY! 簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー 
たまご料理 ブログトップ

たまごかけご飯や in 静かな向かい風【兵庫/姫路市夢前町】 [たまご料理]

blogram投票ボタン
姫路に行く予定があったので、前から気になっていたたまごかけご飯やさんに行くことにしました。
こちらは静かな向かい風 邸宅レストランの敷地内にあって、レストランは完全予約制なので、なかなか行きづらそうですが、こちらは値段も手ごろそうなので行くことにしました。
幹線沿いに大きな看板があったのですが、姫路方面から行くと、行き過ぎたところにあったので、見事に行き過ぎてUターン。[たらーっ(汗)]
ちょっと狭い道を入るとそこにも看板があったのですが、こちらも曲がる場所よりも先にあるので、気が付くと行き過ぎてしっていました。[あせあせ(飛び散る汗)]
そんなわけで、再びUターン。
でも、なんとか無事にたどり着けました。
敷地内にはレストラン、雑貨カフェの店、農園直売所とたまごかけごはん屋さんがあります。
たまごかけご飯や外観たまごかけご飯や店内
たまごかけご飯やさんにはいると、最初はどなたもおられなかったのですが、すぐにきてくださいました。
こちらのたまごかけごはんはたまごの種類によって、値段が違います。
ボリスブラウン、ネラ(オランダ)、うこっけいの3種類を飼っておられるようで、ちゃんと鶏の写真があって、説明してくださいました。
静か農園の鶏3種たまごたち3種
たまごかけご飯やメニューあとはすじ肉うどんとのセットがたまごの種類ごとにできます。
うこっけいのたまごかけごはんにもちょっと興味があったのですが、今回は同行者がボリスブラウンコース(ボリスブラウンのたまごかけごはんとすじ肉うどんのセット) 650円、わたしがネラ(オランダ)のたまごかけごはん 250円にしました。
待つ間、お隣の農園直売所をのぞくと、安納芋や紫芋、かぼちゃ、ブロッコリーなどがありました。
たまごも買えるようです。
静か農園の野菜直売所外観静か農園の野菜直売所店内
しばらく待つと、テーブルまで持ってきてくださいました。
こちらのお店、基本はセルフなのですが、今回は他のお客さんがおられなかったこともあり、全部してくださいました。
ボリスブラウンコースネラ(オランダ)のたまごかけごはん
写真左が、ボリスブラウンで、右がネラ(オランダ)のたまごになります。
ボリスブラウンネラ(オランダ)
テーブルには4種類の醤油(普通のしょうゆ、オイスターしょうゆ、梅肉しょうゆ、天然だし醤油)があり、悩んだ末、最初に梅肉しょうゆをかけてちょっといただき、そのあと、天然だし醤油でいただきました。
しょうゆ4種すじ肉うどん
用意してくださっているときに何か炒めておられるなと思ったら、すじ肉うどんのトッピングだったのですね。
農園で取れた紫芋やなすびがはいっていました。
もちろんお肉もたっぷり。
たまごかけごはんは、お漬物が付くだけで、お汁など他には何も付かないので、これだけではちょっと物足りないかもしれません。
食後のプリン食後には、食後のプリン 200円もいただきました。
こちらのプリン、たまごはもちろんこちらの農園でとれたたまごですが、割れてしまったたまごなどを使われていて、いろいろなたまごがまざっているそうです。
そして牛乳は近くのためかね牧場のものを使って作っているそうです。
すごくたまごたっぷりなプリンでした。
で、プリンの上に飾ってあるのがミントとかのハーブではなく、水菜っていうのもある意味おしゃれ[exclamation&question]
自然~~な中で取れた野菜、たまごをいただくなんて最高ですね。[ハートたち(複数ハート)]

接客もとても丁寧で、場所もわかったことだし、次は邸宅レストランにも来てみたいです。






関連ランキング:和食(その他) | 山陽姫路


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たまごかけごはんの店~らん~【岡山/美咲町】 [たまご料理]

最近、たまごで町おこし!?中の岡山県の美咲町。
食堂かめっち。「たまごかけごはん」が有名ですが、美咲町出身の岸田吟香という明治時代を代表するジャーナリストが「たまごかけごはん」を愛好し、日本に広めた説があり、また、町内に西日本最大級の養鶏場があることから「たまごかけごはん」の店が始まったんだとか・・・

で、食堂かめっち。の方へは、以前行ったので今回は、たまごかけごはんの店~らん~へとやってきました。

平日の13時過ぎに入店すると、ちょうどおひとりいらっしゃったお客さんが帰られるところでした。
店内は、ゆったりしていて、テーブルやイスがすごくおしゃれな感じ。
たまごかけごはんの店らん外観1たまごかけごはんの店らん外観2たまごかけごはんの店らん店内
メニューは、ごはん(町内産米)、産みたてたまご(町内企業産「森のたまご」)、黄ニラ水餃子(美咲特産黄ニラ使用)、みそ汁、漬物がセットの定食 500円のみ。
定食黄ニラ水餃子
産みたてたまごたまごかけごはん
新鮮な産みたてたまごで、そのままのたまごかけごはんでもおいしいんですが、こちらでは、たまごかけごはん用に黄ニラ、ごま、しそ、ねぎ、のりと5種類のタレが用意されています。
この内、しそ、ねぎ、のりは、食堂かめっち。と同じもの。
もちろん5種類全部いただきましたが、せっかくなのでこちらのお店オリジナルな黄ニラのタレをメインでいただきました。
黄ニラは、この辺りの特産のようです。
5種類のタレ黄ニラごま
しそねぎのり


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食堂かめっち。【岡山/美咲町】 [たまご料理]

ちょっと遅めのランチに岡山県美咲町にあるたまごかけごはんのお店「食堂かめっち。」に行ってきました。
このお店は去年オープンしたのですが、大人気で土日は大行列みたいです。
平日でも混みそうなお昼時の時間をはずして来たんですが、それでもお客さんは次々とやって来られていました。

メニューは、ご飯、卵に味噌汁とつけものがつく黄福定食300円、黄福のオムレツ200円、黄福とじ200円、黄福巻き200円の4つ。
そして黄福定食は、な、なんと300円で、ごはんとたまごはおかわり自由なんです。
食堂かめっち。外観黄福定食タレ3種
こちらの店では、ねぎ、しそ、のり3種類のタレが用意されていて、このタレで楽しむのが美咲流”たまごかけごはん”。
3杯食べたら、3種類とも食べれていいんですけどね。
残念ながらわたしは、1度のおかわりでギブアップ。
同行者はちゃっかり2度おかわりして3種類を味わってましたが・・・
3種類のタレの中では、わたしは、しそがいちばんおいしかったです。
同行者は、辛みのあるねぎが好みのようでした。

300円でお腹いっぱい食べれてコストパフォーマンスは大なお店ですが、わたしとしては、たまごかけごはんとしては、但熊の方がねぎとかのりが置いてあっていいかなぁ。

ま、近くまで行かれたら、話の種に寄ってみて下さい。

食堂かめっち。


食堂かめっち (和食(その他) / 亀甲)
★★★★ 3.5


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
たまご料理 ブログトップ
忍者AdMax
RSS Atom
FEED XML

Powered by FeedBurner

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。