So-net無料ブログ作成
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY! 簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー 
沖縄料理 ブログトップ
前の3件 | -

レストラン&バーLa Toguée(ラ・トゥーク)【沖縄/座間味村】 [沖縄料理]

座間味の夜2日目。
今回の座間味滞在は、素泊まりで晩ご飯が付いていないので、もちろん今夜も外食。
今夜やってきたのは、105ストアの近く、民宿みやむらの2階にあるレストラン&バーLa Toguée(ラ・トゥーク)
なかなかおしゃれな雰囲気の店内です。
ラ・トゥーク外観ラ・トゥーク店内
ひとまず私が、オリオン生ビール 580円、同行者が、泡盛シークワァーサー割り 500円で乾杯[ビール]
料理は、店の前の看板で気になったカジキのカルパッチョ
キレイなピンク色の身で、新鮮でおいしかったです。
オーナーさんがカジキ釣りをされるようで、カジキが釣れるといろいろとカジキメニューが登場するようです。
生ビール&泡盛シークワァーサー割りカジキのカルパッチョ
つづいて、島の野菜を使ったおばあー畑の大根 350円座間味産インカのめざめフライドポテト 490円
どちらもシンプルに素材を生かした料理でおいしかったです。[ハートたち(複数ハート)]
おばあー畑の大根座間味産インカのめざめフライドポテト
それからカツオの花かつお節の包み揚げ 680円
たっぷりの花かつおに包まれたカツオが、中はレア状態で揚げられてあって、人気メニューのようです。
そして最後にせっかくなので、カジキの胃袋にんにくバター炒め
すごいコリコリとした食感のカジキの胃袋が、にんにくを効かせて炒めてあって、お酒のアテにいい一品でした。[グッド(上向き矢印)]
カツオの花かつお節の包み揚げカジキの胃袋にんにくバター炒め
たいていの民宿が食事付きなので、お客さんはそんなにいないのかなと思ったら、そんなこともなく、団体のお客さんなんかもいらっしゃいました。
夜遅くまで開いているので、民宿の晩ご飯の後にちょっと一杯で来てもよさそうですね。[わーい(嬉しい顔)]



関連ランキング:無国籍料理 | 座間味村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レストラン まるみ屋【沖縄/座間味村】 [沖縄料理]

今回、最初にランチにやってきたのは、これまでも何度か来たことのあるレストラン まるみ屋さん。
今回泊まったお宿からも近いのでとても便利です。
レストランまるみ屋外観本日の日替りランチメニュー
ご飯、スープ、漬物が付いた定食も680円からとお手頃で、メニューも10種類以上あり充実しています。
ランチタイムだけでなく、夜でもいただけるのでちょっとした晩ご飯にも利用しやすいです。
またランチタイムには、本日の日替りランチがあって、これにはアイスコーヒーorアイスティーが付きます。

私は、そんな定食メニューの中から豆腐チャンプル定食(座間味産豆腐を使用) 680円にすることにしました。
同行者の方はというと、本日の日替りランチから高菜チャーハン(明太子のせ) 680円にしました。
豆腐チャンプル定食高菜チャーハン(明太子のせ)
量はそれほど多くはないですが、ダイビングの合間のランチには、ちょうどいいぐらいでした。
味の方も問題なし。
また他のメニューも食べに来たいなと思いました。[グッド(上向き矢印)]
夜に飲みに来るのもいいですね。[わーい(嬉しい顔)]



関連ランキング:沖縄料理 | 座間味村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

家庭料理のぎく【沖縄/座間味村】 [沖縄料理]

急に決まった座間味でのダイビング。
いつもは2食付きの民宿を利用してたんですが、今回は素泊まりでお宿での晩ご飯はなし。
ということで、毎日、外食することになりました。[わーい(嬉しい顔)]

まず最初の晩にやってきたのは、前からちょっと行ってみたいと思っていた要予約のお店「家庭料理のぎく」。
なんせ要予約なので、ひとまず3日前に何度か電話したのですが、誰も電話には出られず……[バッド(下向き矢印)]
でも次の日に電話をすると、無事、座間味に到着する日の晩ご飯の予約ができました。
ひとまず、座間味への到着前に予約ができてよかったです。[グッド(上向き矢印)]

そして予約の日、だいたいこの辺にあるはずというアバウトな感じで、座間味集落の中を歩いて行くと、家庭料理のぎくの看板が……
外観はごくごく普通の民家。
その中に入って声をおかけすると、キクさんが迎えてくださいました。
家庭料理のぎく看板家庭料理のぎく外観
どうも最初に予約の電話をした日は、那覇へお出かけだったようでした。
最近は、あまりお客さんを取られていないようで、希望の日程で予約ができたのはとてもラッキーでした。[手(チョキ)]

本日もお客さんは、わたしたちだけ……
ひとまず、ビール[ビール]で乾杯[exclamation×2]
オリオン生ビール料理たち
お料理は、キクさんが育てたお野菜、しかもその日に採ったものを使った家庭料理です。
特に決まったメニューはなく、すべて行ってお楽しみのおかませメニューになります。
料金は、ランチ 1,000円、ディナー 2,000円です。
この日、まずテーブルに用意されていたのは、お盆に載ったこの4品。
お刺身角煮
魚料理小鉢
さらにポテトサラダ、もずくと島らっきょうの天ぷらetc.
そして最後にご飯と味噌汁。
ご飯は、塩漬けローゼルを混ぜたローゼルご飯。
初めて食べましたがおいしかったです。
ポテトサラダ付きあわせ
もずく&島らっきょうの天ぷら味噌汁&ローゼルごはん
漬物乾燥パパイヤ&塩漬けローゼル&ローゼルジャム
料理はどれもとてもシンプルなメニューですが、一つ一つ丁寧に作られている感じで、とてもおいしかったです。

今回、ご飯に混ぜていただいた塩漬けローゼルやローゼルジャム、乾燥パパイヤなども手作り販売されていて、つい購入させていただきました。
港の売店なんかでも販売されているようなので、これらは気軽に購入可能なので、お土産なんかにもぜひどうぞ[exclamation×2]



関連ランキング:沖縄料理 | 座間味村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - 沖縄料理 ブログトップ
忍者AdMax
RSS Atom
FEED XML

Powered by FeedBurner

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。